マイフェイバリットソング

スポンサードリンク


私の好きな曲、洋楽、邦楽問わず・・・・
というと、かなりの数になるなぁ。
すこしづつご紹介します。


スポンサードリンク



( Wondering up and down )
PSY・S

・・・「ATLAS」・・・(C)1989 CBS/SONY 33DH5282
水のマージナル
私の中ではPSY・Sの最高峰アルバムATLASのオープニングの曲
とても幻想的でかつ透明感のあふれる世界をかもしだしています




( Self Control/方舟に曳かれて )
TM NETWORK

・・・「Gift for Fanks」・・・(C)1987 EPIC/SONY 32.8H-125
某K氏ばかりが目立つ昨今ですが、あの時代この3人だからできた曲
思いっきり気持ちがいいでしょう、どこまでも飛んでいけそうな気がして
月並みですが、Get Wildも大好きです


( 笑っちゃうけどスキ! )
桜井智

・・・「Cherry」・・・(C)1996 Victor VICL-762
現在声優しとて活躍中の桜井智の代表曲?
98年の夏にビックサイトで初めて生智ちゃんを拝見、やっぱりよかった(^^)
いままでCDは聞いた事がなかったけど、この時のLIVEでもひときわ光っていた曲です。




( シンデレラ )
飯島真理

・・・「blanche」・・・(C)1984 Victor VDR-20
真理さんのセカンドアルバムに収録
映画「超時空要塞マクロス/愛おぼえていますか」の
アカペラバージョンが気に入っています


( COMMUNICATION BREAKDOWN )
LED ZEPPELIN

・・・「LED ZEPPELIN」・・・(C)1969 WB 32XD-520
レッドツェッペリンのファーストアルバムに収録
MTVで見た、モノクロフィルムの映像は何ともいえず爽快そのもの


( WITH OR WITHOUT YOU )
U2

・・・「THE JOSHUA TREE」・・・(C)1987 ISLAND P35D-20034
U2の「ヨシュア・トゥリー」より
なんともいえない透明感と重ねていく音にどんどん引き込まれていきます。


( WHILE YOU SEE A CHANCE )
STEVE WINWOOD

・・・「ARC OF A DIVER」・・・(C)1980 ISLAND P32D-25001
スティーヴ・ウィンウッドの「アーク・オブ・ア・ダイバー」より
広大な草原が曲の向こうに広がっていくようなイメージ


( ALL AROUND ME )
CHAR

・・・「PSYCHE」・・・(C)1988 江戸屋 PSY1
アコースティクバージョンとフルバージョンの2種類あります、どちらも良い!
英語の歌詞で、チャーにしてはギターも派手ではありませんが、チャーらしい
本当はクリスマスには関係ないのですが、クリスマスMIXによく使ってました





これからも、気が向いたときにどんどん増えていきます
ご感想はメール掲示板にいただければ幸いです。

スポンサードリンク